簡単・手軽にランチ代節約!あまなんはお弁当男子!!※画像アリ

生活お役立ち情報

どうも!こんにちは!

2回目のワクチンを打って左腕が痛いあまなんです!

最近なんだか

光熱費やら小麦粉やら、

まだまだ値上げが止まりません。。。

なおかつボクの場合はコロナの影響でお給料が上がらないと・・・

ならば、

支出をおさえていこうではないかと!!

去年の夏ぐらいから毎日ではないですが会社にお弁当を作って持って行っているボクに起こった変化をみなさんにご報告したいと思います!

この記事を読んでわかること

お弁当の有用性

簡単・手軽なお弁当の作り方

お弁当を作るようになった後の変化

それでは、いきましょう!

お弁当の有用性

自分の身の回りの出費でイチバン早く取り組みやすい節約は

お弁当を作ることではないかと思い、

自分で作るようになりました。

例えば外食やコンビニでお昼を買うとだいたい500~1000円くらいになってしまします。

一方、

ボクが作っているお弁当は1食200円くらい。

22日出勤として単純計算で

外食・・・500円×22日=11000円

お弁当・・・200×22日=4400円

6600円の差がッ!!

まあ、実際は先輩方からランチに誘われたり、

同僚や後輩との付き合いがあったりと毎日作って持っていくのはなかなか難しいかもしれませんが、

作ると作らないではかなりの差になってくるのがわかると思います!

なので、

お弁当を持参することが節約に有効な手段であると言えますね!!

だがな、あまなん!朝にお弁当を作って持っていくのは大変なんじゃないか??

 

大丈夫です👍

今回はお弁当を今までつくったことないよ~って方に向けて

あまなん流お弁当レシピをご紹介いたします!

料理ベタでも大丈夫!簡単・お手軽なお弁当の作り方

これがある日のボクが作ったお弁当です(撮りかた下手でスミマセンw)

これをイチから朝作るのはさすがに大変なので、

ボクがとった作戦は、

前日の夜に2人前作って半分食べて、

残り半分を次の日のお弁当にしよう!!

です!

このお弁当の材料費は

野菜炒めセット・・・98円

豚肉100グラム・・・148円

の半分で約123円。

それと冷凍食品のから揚げ2個・・・50円。

それとご飯一膳約32円。

およそ205円ですね!

そしてこれを翌朝お弁当箱に詰めると。

問題がごはんをいちいち炊くのは大変じゃないですか。

そこでボクはあらかじめ炊いたご飯を冷凍しておくことにしました!

日持ちバツグン!!ご飯の保存方法

1・テーブルにラップを大きめに敷き、ごはんを乗せる

2・楕円形になるようにごはんを広げる

3・ラップで包んだら冷凍庫へ

4・これを量産する

こうすることで忙しい朝は

お弁当のおかずを詰める

ごはんを解凍して詰める

だけにしておきます!

時間にしてだいたい5分あれば作れるので、

お手軽で続けやすいですよ!

ちなみに解凍時間は700Wで3分レンチンすればいい感じになります!

次にお弁当を作るようになってからボクに起きた変化をみなさんにお伝えしてこの回を終わりにしたいと思います。

お弁当を作るようになった後の変化

給仕室でお弁当をあたためているところに誰かが来ると

「自分で作ってるの!?」

「エライね!!」

これ、100%言われます。

どうやらボクはエライらしい。。。(・ω・)ノ

そのことが女子の耳に入り、

いつしかお料理トークについていけるようになりました!

いまや「自炊してるしっかりしたやつ」評価です(*‘∀‘)

あざっす!!!

金銭的な面からみても外食が多かった12月と、

なるべく自炊でがんばった1月をくらべると

かなり出費をおさえられたのでこれからも続けていきたいと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した野菜炒めのほかにも

チンジャオロース・ピーマンの肉詰めのレパートリーがあってそれをローテーションでまわしてるってかんじですね!

お弁当を作ったことがない方はこれを機に作り始めてみてはいかがでしょうか?

意外と面倒でもないですし、時間もかからないのでぜひトライしてみてください!

ほかにも日々の生活に役立つ情報について記事にしてますのでぜひご覧ください!

生活お役立ち情報
このカテゴリーでは日々の生活に関するお役立ち情報について記事を書いてます! ぜひ、参考にしてみてください(*´▽`*)

この記事が何かみなさんのお役に立てたら幸いです!

では、また!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました